« 二学期2 | トップページ | センターに向けて »

面接

二次試験の面接が十一月にありました。
これで受かると、あとはセンターで720点以上とるだけで合格が決まります。

個人面接と集団討論がありました。
個人面接では、事前に提出した書類に関する質問や、カルテ開示についてどう思うか、今気になっているのはどんなことか、等が聞かれました。
集団討論のテーマは、医療保険制度についてと、SMAPの歌にあったナンバーワンとオンリーワンどちらがいいかというものでした。
本番はものすごく緊張し、頭が真っ白でした。

結果は十二月にわかり、不合格。
残念だとは思いましたが、AOのための準備が無駄になったとは思いません。
僕の受けた大学の後期試験にも個人面接、集団討論があり、その練習にもなったからです。

そして、もっと大きかったのは実際に医学部を目指している人達にあえたことです。
僕の高校では医学部を志望している人は全くおらず、予備校にも行っていなかったため、そういう人に会う機会がありませんでした。
どんな人が医学部を目指しているかわかり、それからこういう人達と6年間一緒に勉強していくと思えたことで、大きくモチベーションUPさせることができました。

推薦、AOは結構避ける人がいるみたいですが、ぜひチャレンジしてみてください。

|

« 二学期2 | トップページ | センターに向けて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/233500/7036863

この記事へのトラックバック一覧です: 面接:

» テロ [人だった]
今年 の比例代表制で [続きを読む]

受信: 2007年7月 9日 (月) 05時49分

« 二学期2 | トップページ | センターに向けて »