« 医師を目指す理由2 | トップページ | じゃんけん »

大学生活

今、前期の試験中です。
覚える量がハンパじゃない・・・。

今回は大学に入ってからのことを書こうと思います。
一年目は他の学部と同じように教養を受けます。
僕の大学では大学病院が別の場所にあるので、二年目からはキャンパスがかわります。
ですから、教養の教官達も自分のいるキャンパスからいなくなる学生に対してはあまり興味がないようで、講義に出席さえしていれば単位がもらえます。
一年生の間は医学部のほうが他の学部よりも楽かもしれません。
そしてたいてい講義をサボるくせがつくみたいです。

専門的なことは、残念ながらというべきか、幸いにしてと言うべきか、学ぶ機会はほとんどありません。
それに拍子抜けして、やる気がなくなってしまう学生もいるようで、最近になって手術見学をしたりといったことも取り入れられてきましたが、十分ではないと思います。

まあ、一年目は受験の疲れをとるために、好きなことを思いっきりするとよいでしょう。
サークルなどにも一つは入った方がいいと思います。
中には、寂しくなって悩んで自殺したり、鬱病になって退学する人もいます。
何かあったら相談できるよう、人と人とのつながりを大事にしていきましょう。
ではまた。

|

« 医師を目指す理由2 | トップページ | じゃんけん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/233500/7246707

この記事へのトラックバック一覧です: 大学生活:

« 医師を目指す理由2 | トップページ | じゃんけん »