« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

ずっと前の三毛猫の話ですが、ホームズはやっぱり雌みたいです。
それから、性染色体がXXYの雄の三毛猫には古来より不思議な力があるといわれ、船乗り達から重用されていたらしいです。

今回は二年生からの専門の勉強について。
まだ夏休みに入ったばかりで、あまり詳しいことは説明できませんがこれまでやったことについて少し書こうと思います。

まずは骨です。「ほね」とは読まずに「こつ」と読みます。
これが数が多い・・・。
左右対称とはいえ、全身でやく二百の骨があります。
骨の名前だけでなく、一本一本の骨に付いている突起、くぼみ、粗面など全部覚えないといけません。
特に大変なのが頭。
このくぼみには何がはまるとか、この孔には何という神経が通るとかまで覚えます。
先輩によると今の間は覚えて何の得になるんや、というようなことも、知っていてよかったと思えるときがくるらしいです。
それを励みに勉強してます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »