« 組織学 | トップページ | ようやく春休み »

発生学

発生学では、受精してから細胞が分裂、分化していって一つの個体になるまでの経過を勉強します。

人間の体には左右非対称なところがたくさんありますが、どうやって非対称になっていくのかもわかります。

発生学の実習でウズラの受精卵をみたんですが、3日目くらいになると心臓が動いているところが肉眼でもみえて驚きました。

人気blogランキングへ

|

« 組織学 | トップページ | ようやく春休み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/233500/9364383

この記事へのトラックバック一覧です: 発生学:

« 組織学 | トップページ | ようやく春休み »