« 合格発表 | トップページ | 弟より »

教えること

アルバイトで家庭教師をやっているんですが、その子が今年大学受験に失敗して浪人することになりました。
人に教えるということは本当に難しいものだと痛感しました。

僕自身は、学校の授業、予備校・塾の講義、家庭教師といったものはあくまで補助的なものであると思っています。
ですから、それらの目的は自分がやるべきこと(例えば、この問題集を使えばいいとか、この時期にはこれをするといいとか)を知ること、色々な刺激を受けることによるモチベーションアップくらいのものだと考えていました。
僕の生徒にも、この問題はこの公式を使えばいいとか、これはよく出るから覚えておくようにといったように教えてきました。
わからないと言った問題は丁寧に(なぜその公式を使うと判断できるか、その公式はどうやって導かれたかといった感じで)説明しました。

しかし、なかなか効果が出てきませんでした。
前の週に言ったことを次の週には忘れていたりということはよくありました。

お金をもらっている以上、何らかの結果を出さないといけないのですが・・・。

自分がわかることと、それを人に伝えることは別なんでしょうか?

|

« 合格発表 | トップページ | 弟より »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/233500/11683953

この記事へのトラックバック一覧です: 教えること:

« 合格発表 | トップページ | 弟より »